日光アレルギー 化粧水

日光アレルギー対策には化粧水がおすすめです!

 

 

花粉やハウスダスト、卵や大豆などなど、いろんなものが原因で発症するアレルギーが存在していますが、日光で発症する「日光アレルギー」というのものもあります。

 

子供の時や、あるときまでは全然平気でも、日光を日々浴び続けていますとコップの水があふれだすように限界値を迎え、日光アレルギーが発症してさまざまな症状が出てくる可能性があるのです。

 

 

では、この日光アレルギーになってしまったらどんな対策をしていけばいいのか・・・。

 

 

このページでは、そんな悩ましい日光アレルギーに対して効果のある化粧水について詳しく書いていきたいと思います!

 

日光アレルギーに効く化粧水をお探しの方、「日光アレルギーに効く化粧水なんてあるの??」という方の参考になれば幸いです。

 

 

日光アレルギーの症状はどんなものなのか・・・

 

 

 

日光アレルギーは別名、紫外線アレルギーや日光過敏症とも呼ばれています。

 

つまりは、太陽光に含まれている紫外線に対して体が過剰に反応してしまうという病気になります。紫外線がご自身の許容量をこえて浴び続けるると体内にアレルゲンができ、さまざまな症状を引き起こしていきます。

 

イメージしやすいものですと、花粉症。

 

花粉症もアレルギーの一種になりますが、スギなどの花粉に反応して鼻水が止まらくなったり、皮膚のかぶれ、頭痛などを引き起こします。

 

 

日光アレルギーは風邪やインフルエンザといったものと違い、発症してしまうと完治はできないとも言われています。

 

 

風邪やインフルエンザなどの通常の病気でしたら、菌やウイルスによって発症するものですので、これらを薬や抗体で体がやっつければ治ります。

 

しかし、アレルギーというものは体が外敵(花粉や日光など)に対して過剰に反応している状態です。

 

ドラッグストアや病院などで処方してる薬によって、対症療法的に症状を抑えることはできますが、根本的に治すことはできないのです・・・。

 

皮膚・・・発疹・腫れ・かぶれ

 

目・・・充血・涙が出る・異物感

 

全身・・・頭痛・吐き気・発熱

 

部位別にみますと、日光アレルギーが発症しますとこういった症状に見舞われることになります。昔は全然平気だったとしても、ある日を境にカラダの許容量を超えると、こうした症状が出てしまうのです。

 

風邪の症状と似ている部分もありますが、太陽の光を浴びたあとにこうした症状が出た場合は、日光アレルギーを疑ってみましょう。

 

 

自分が本当に日光アレルギーかどうかわからない、不安な方は、病院の皮膚科で5000円程度で検査をすることができますのでお近くの皮膚科に問い合わせてみてください。

 

 

日光アレルギーの予防と対策

 

 

 

上述していますが、そもそも日光アレルギーとは、紫外線が大きな要因となり、皮膚に過敏な反応を誘発する症状です。免疫システムの反応を指します。

 

普通の人が浴びても問題ない紫外線でも、皮膚に異常がでてきます。

 

薬剤や化学物質などが原因の外因性光線過敏症と、代謝障害や遺伝子異常など体内に伴う内因性光線過敏症に大きく分けられます。またその他の病気が原因のこともあります。

 

 

紫外線アレルギーの症状ですが、一般的には皮膚に現れることが多いです。

 

紫外線に当たることによって発赤・発疹(蕁麻疹・水膨れ・丘疹)・腫れ・かぶれなどの症状がでます。

 

また目に症状が出る場合もあります。目の充血・涙・異物感を感じることも。

 

まれにですが全身に症状が及ぶことも・・・。

 

頭痛・発熱・吐き気などの全身症状が出た場合はすぐに病院の受診をしてください。

 

 

日光アレルギーの予防方法としてまず大事なのは、まずは遮光をすることです。

 

日光を極力浴びないようにします。

 

お出かけの際は長袖の長袖の服を着用したり、日傘の使用は必須です。

 

また日焼け止めも合わせて使っていくことをおすすめします。この時に薬剤が原因の日光アレルギーの方は日焼け止めの成分に十分気を付ける必要がありますのでこの点もご注意を!

 

 

それから、さらに見落としがちなポイントがひとつあります。

 

紫外線というと夏場の7月〜8月あたりが、とくに強いイメージがありますが、実はもう4月あたりから注意が必要です!

 

「まだ気温があまり高くないから大丈夫」と油断しがちですが、梅雨前から紫外線量は増加していますので、しっかりと対策をするようにしましょう。気温がまだ低いからといっても気象庁のデータによりますと、4月には8月の7割近い紫外線量が地上に降り注いでいるみたいです・・・。

 

 

時間帯としては、午前10時〜午後2時のお日様が最も高くなるあたりが要注意です。

 

この時間帯はなるべく外出をさけて室内にいるようにして、お買い物などのお出かけは紫外線量の減る夕方以降にするのがいいですね。

 

 

しかしもうすでに、日光アレルギーが発症して、顔に赤みが出てしまった方には専用の化粧水を使用することをおすすめします!

 

軽度の日光アレルギーでお悩みの方は、頬に赤みが出ることが多いと思います。

 

その赤みを抑える対策をスキンケアで取り入れることが大切です。

 

また、紫外線吸収剤などの肌に刺激のあるものが含まれていないものを使うことが重要と言えます。

 

低刺激でに優しいスキンケアが不可欠です。

 

ではつづいて、日光アレルギーの方にお勧めできる化粧水を厳選してご紹介していきます!

 

 

日光アレルギーでお悩みの人におすすめの化粧水はコレ!

 

しろ彩

 

 

価格 5,600円(税別)
評価 ★★★★★
備考 定期コースだと20%オフの4,480円。送料無料。

 

こちらの化粧水は頬の赤みを根本的に改善するために開発されたものです。

 

顔には多くの毛細血管があり、頬や鼻、顎には特に多くの血管があります。皮膚が薄い・敏感肌・皮脂が多いと少しの刺激でも血管が炎症を起こすため毛細血管が広がってしまいます。

 

それで顔が赤くなってしまいます。しろ彩はフランス地中海から抽出した美容成分「海洋エキス」が赤くなりやすい肌へ効き、キメを整えてくれます。28日間の肌のターンオーバーで効果を実感できるそうです。顔の赤みに効果があるのはもちろん、長時間肌がもっちりと浸透力の違いも感じることができますよ。

 

もちろん敏感肌のかたにも安心の成分ばかりでアルコール・パラベン・フェノキシエタノール・香料・着色料・鉱物油フリーです。日光アレルギーの方は刺激の物質は取り除きたいところもクリアしています。まずは試せる30日間返金保証付きなので、とにかく試してみるべき一本です。いくら低刺激のものでも、自分の肌にあっていないと反応が出る可能背うがありますので、一度試せるのは安心ですね。

 

 

 

>>詳細情報はコチラ

 

 

OIZ/オイズ PBジェル

 

 

価格 4,298円(税込)
評価 ★★★★☆
備考 定期コースだと52%オフの1,899円。送料無料。

 

続いては顔の皮脂が多く、かつ日光アレルギーでお悩みの方に試していただきたいものです。

 

こちらの美容液は、肌のバリア機能を復活させます。肌の免疫力を回復させて、肌の調子を整えてくれるものです。美肌菌による発酵美容液その名もオイズPBジェル。バリア機能プラス徹底保湿してくれる優れものです。

 

オイズPBジェルは5つの発酵菌や美容ハーブエキスなど20種類の美容成分を配合した高品質プレミアム発酵エキスです。肌バリアにはパントエア菌、肌弾力には乳酸菌、保湿や潤いは酵母菌、肌活力には納豆菌、ハリツヤには麹菌。効果が期待できそうですね!

 

こちらは化粧水ではなくジェルなので、デコルテや手足、マッサージにも使えます。日光アレルギー紫外線を浴びた皮膚に症状が出やすいので、全身に使えるものは使い勝手がいいですね。こちらも厳選した材料と安心・安全の国内製造です。こちらも30日の返金システムがあります。

 

 

>>詳細情報はコチラ

 

 

フィオナK

 

 

価格 2,000円(税抜)
評価 ★★★☆☆
備考 2本セットで3,800円、3本セットで5,600円。

 

こちらは頬のほてりに効果があると言われている美容クリームです。皮膚の表面の下にある真皮にと呼ばれる層に毛細血管に働きかけます。ビタミンKと天然成分のブドウ種子エキス、コエンザイムQ10の成分が入っています。ビタミンKは血液凝固に関するビタミンで頬の赤みに効果があると言われています。今お使いのスキンケアにプラスするにはちょうど良いアイテムです。

 

 

 

 

まとめ|私が一番おすすめなのは「白漢しろ彩」!

 

 

 

日光アレルギーの原因は様々で、その原因によって対応が違います。

 

主に顔のほてりや赤みが気になっているという軽度の方は、いま使ってるスキンケアアイテムを見直してみるのはいかがでしょうか?

 

今使っているスキンケアアイテムの成分に反応している可能性も十分に考えられます。

 

 

上記でご紹介させてもらった3商品ともおすすめばかりですので、ご自身に合ったものを選んでいただくのがよろしいかと思います。

 

 

それでもまだお迷いのあなたには、「しろ彩」を一番におすすめします!

 

 

成分も優しく頬の赤みを抑える効果を期待できることはもちろんですし、安全性への配慮もきちんとされているので、安心して毎日使用することができます。

 

それに、なんといっても、サポートが充実しているのも魅力になります。

 

配合成分、価格、続けやすさ、口コミでの評判、サポートなども含めてトータルで考えるなら、「白漢しろ彩」がダントツの1位になります!

 

はじめての方でも安心してお試しできる「30日間返金保障」も付いてますので是非チェックしてみてください。